PRICE

RX-8

¥ 548000~ ※別途保証も加入できます。

(参考画像になります)

マツダの新型ロータリーエンジン(RE)搭載の4ドア4シータースポーツRX-8。654cc×2ローター自然吸気のRENESIS(レネシス)エンジンは、ハイパワー(250馬力/22.0kgm)とスタンダード(210馬力/22.6kgm)の2種類を設定し、ハイパワーは6速MT、スタンダードは、5速MTか4速ATと組み合わせる。REのコンパクトさを生かしたRX-7や、ロードスターなどのスポーツカーと同じくフロントミッドシップ+リアドライブを採用する。


インプレッサ

¥ 548000~ ※別途保証も加入できます。

(参考画像になります)

安全性はもちろん、パフォーマンスやメカニカルなフィーリング、走りの愉しさで海外からも高評価を得ているスポーティセダンのインプレッサ。ワゴンが5ナンバーサイズボディとしているのに対し、コーナリング性能を高めるために全幅1740mmの3ナンバーサイズとワイドトレッドを採用。新たに、呼称変更とともに大型ヘッドライトが特徴的な力強さと親しみ易さを表現した内外装デザインになり、商品力を高める。搭載されるエンジンはAVCS(可変バルブタイミング)機構付きの2L 水平対向4気筒DOHC16バルブと2種の同ターボ付。自然吸気は155馬力、ターボは250馬力、STiチューンが施されたツインスクロールターボは280馬力/40.2kgmを発生する。組み合わされるミッションは、280馬力は6MTのみ、その他5MTとステアリングスイッチからも操作が可能なマニュアルモード付きの4ATが選べる


アコードユーロR

¥ 548000~ ※別途保証も加入できます。

(参考画像になります)

「ニュークオリティツアラー」をコンセプトに7代目となったアコード。世界トップレベルの空力性能CD値0.26を達成する。220馬力2LがユーロRの設定。各部をスペシャルチューンしたユーロRは、エクステリアにエアロバンパーやハニカムメッシュのフロントグリル、17インチアルミホイール、インテリアはMOMO本革ステアリング+アルミ製シフトとレカロシートを装着し、6速マニュアルが組み合わされる。電気式トランクオープンスイッチを採用したトランクルームは、ヒンジアームが荷物に当たらないよう考慮、6:4分割可倒式リアシートにより大きな荷物にも対応可能としている。


フェアレディZ

¥ 548000~ ※別途保証も加入できます。

(参考画像になります)

初代モデル発売以来、世界で最も多く販売されたスポーツカーがフェアレディZ。復活となる5代目Zは、スカイラインで採用されたFM(フロントミッドシップ)パッケージに前後異径幅広サイズタイヤ、それに6MTとマニュアルモード付5ATという組み合わせ。メーターパネルはZ伝統の丸型メーターとし、センターコンソール上方にはドライブコンピュータ、油圧計、電圧計の丸型3連メーターが備えられる。エンジンは最高出力280ps/6200rpm、最大トルク37.0kgm/4800rpmの3.5L V6の可変バルブタイミング機構付自然吸気ユニット。環境対応も兼ね備える国土交通省「超-低排出ガス」認定を受ける。足回りは鍛造アルミ採用のマルチリンクサスペンション、それにブレンボ社製ブレーキ装着も選べる。バリエーションはベースモデルと、本革パワーシートなどの豪華装備を持つT、18インチアルミを装着したスポーティなS、豪華さとスポーティさを兼ね備えたトップバージョンにSTをラインアップする。安全装備として全車にデュアル&サイド&カーテンエアバッグ、ロードリミッター付プリテンショナーシートベルト、EBD(電子制御制動力配分システム)、ABS、ブレーキアシスト、盗難防止イモビライザーを標準で装着する